ドメイン
後編 さよなら借金生活 


さよなら借金生活 
-あの時の苦しさを繰り返さないために-
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

スネーク

Author:スネーク
スネークです。

FC2カウンター

2008.11.4設置

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

あなたの好きな趣味や、あなた自身の悩みごとを題材にして、それを解決しながら人様の役にたつ記事を書いて1日2時間のスキマ時間で月30万円稼ぐ戦略「アメリタ~Amerita」
このブログに初めて訪れた方は
こちらをご一読下さい →
スネークのプロフィール
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

後編
ブログランキングに参加しています
別に前後に分ける必要もなかったのだが・・。

ほくろの話題を書いたら、
右のアドセンスに「数量限定ほくろ除去もぐさ」って出た。

もぐさって、あのお灸のことだよね。

あれ、火あぶりの刑というか、簡易罰ゲームだよな。
気持ちいいなんて到底思えない。

戻るが、もぐさでほくろなんか除去できるのか非常に疑問だ。
自分でクリックできないので、詳細が気になるな。

さて、クリニックに向かった。

受付は綺麗な女の人だったが、
先生はやっぱりおっさんだった。

最初、診察のような形態でほくろを観察する。

そして、サイズを測る。

●←PCのサイズにもよるかも知れないが、
   この丸よりもでかいのは間違いない。

これで、2万だそうだ。

どうしますか?と聞かれた。

高いなんて感じなかった。

そしてもちろん、断る理由など無い。

ベッドに横になり、目を瞑る。

目をつぶったのは、ほくろが目の近くにあるからだ。

まず、局部麻酔を行った。
チクっとしただけで、痛みはない。

少し麻酔の効くのを待って、いよいよレーザーだ。

目を閉じているのでよくわからないが、
皮膚に熱いものが照射されているようだ。

ちりちりと、肉が焼けるにおい。

麻酔が効いているが、針でつつくような痛みはあった。

しかし、大きな痛みを感じるまでもなく、あっけなく終了。

バンソーコー的なものを上から張られ、お金を払い帰宅する。



それから3日。

早くばんそーこーをはがしたくて仕方がないスネーク。

もうとっちゃえと思ってはがすと、
かさぶたになっている。

しかし、前にピンセットで穴を開けたときとは違う。

黒い色のないかさぶただった。

こ、これは・・・期待できる!!


数日後、綺麗にほくろは消えた。

そしてスネークのコンプレックスも消えた。

晴れ晴れした気分だった。

こんなに気分がよくなるなら、もっと早くやるべきだった。

でも実は一般の病院でもできるとか。
まぁ、気になって悩んでいる人がいるなら
絶対的にお勧めする。

前後の画像を載せたいが、数年前のことなので
申し訳ない。
今現在の皮膚は、普通に傷も無く、肌色だ。



YOUも気になるならとっちゃいなよ。

終わり。
スネークの日記 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/02/25(水) 22:58 ]

<<とある平日の夜 | ホーム | 整形の経験 前編>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://truelovepower.blog55.fc2.com/tb.php/199-15231dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2017 さよなら借金生活  all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。