ドメイン
バカなスネークは当たり前の事にも気付かない さよなら借金生活 


さよなら借金生活 
-あの時の苦しさを繰り返さないために-
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

スネーク

Author:スネーク
スネークです。

FC2カウンター

2008.11.4設置

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

あなたの好きな趣味や、あなた自身の悩みごとを題材にして、それを解決しながら人様の役にたつ記事を書いて1日2時間のスキマ時間で月30万円稼ぐ戦略「アメリタ~Amerita」
このブログに初めて訪れた方は
こちらをご一読下さい →
スネークのプロフィール
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

バカなスネークは当たり前の事にも気付かない
ブログランキングに参加しています
↑ 歌も同じ歌ばかりじゃつまらないね ↑

正月明けから、フルな一週間はつらいものがあるな。

今朝はあやうく遅刻するところだった。

あぶないあぶない・・・。

そして、必死こいて自転車をこいで居た時に
ギヤやチェーンの金属音がやたらと目立って聞こえた。

心なしかというか、自転車のペダルが重い。



帰る時、それを覚えていたので

家に帰って来てから 
CRCってグリスをマイチャリの駆動部全てに
吹きかけまくった。

とても滑らかに車輪が回る。
ペダルを踏み込んでもあまり音がしなくなった。

うん。   これはいい。

↑近づけて書いたらやばかったwww


やっぱり物は大事にしないといけないね。

この自転車も4万で買った新品の時はよく手入れしていたけれど
今ではどうだ。さびやらススが付きまくって汚れ放題だ。

↑こんな感じの、白い自転車だ。

おまけに鍵も掛けていなかったので、いつ盗られてもおかしくない状況だった。

ここにもだらしないスネークの性格が。


が、今日から鍵をかけた。

もし無くなったら新しい自転車を買わなければならないし、
壊れても、パンクしてもお金が必要だ。

どうもスネークは、だいぶ「バカ」らしい。

こんなあたりまえの事にいままで気づかなかった。

やっぱり家計簿の存在は大きいな。

今日で5日目。
実績

昼食:500円
夕食:400円
--------
  900円

明日は金曜日。
週末だ。

長かったな。
みんなもお疲れ様。

あと1日だ。
(土曜日も仕事の方は頑張ってください。)

ひと踏ん張り頑張ろう。
スネークの日記 | トラックバック:0 | コメント:3
[ 2009/01/08(木) 22:54 ]

<<離婚やら解散やら | ホーム | 突然の電話 By 元嫁>>

コメント
4万の自転車はすごいですね!
レース用みたいなすごくいい自転車なのでしょう^^
自分もサイクリング(本格的な遠距離で)を
始めたいといつも思ってるので興味があります。
あと1日お仕事がんばってください☆

URL | Believe! #GsaYrMj2 | 2009/01/09(金) 08:02 [ 編集 ]

鍵かけとかないと危ないですからね。

うちは、家の玄関の近くに鍵かけないで
自転車置いてて何度か盗まれたことあります。

なんかパンクだけ毎年2~3回してしまいます。。
乗り方悪いのかもしれないです・・
URL | えにぜん #- | 2009/01/09(金) 17:04 [ 編集 ]

>Believe! さま
特にこだわって買ったわけではないんですけどね。性能的には中途半端ですね。レース用などだともっと高いですよ。でも、どんなに良いものでも手入れしなければだめですね。
サイクリング始めたらぜひブログへUPしてくださいね。

>えにぜんさま
私も1度だけパクられた事あります。
しかも仕事行く前で、遅刻しました。
ホント頭にきましたが、あのときも鍵かけていなかったようなwwwww

パンク、なんででしょうね。
空気を入れる頻度を上げてみてはどうでしょうか?
URL | スネーク #- | 2009/01/09(金) 21:47 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://truelovepower.blog55.fc2.com/tb.php/163-f14184dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2017 さよなら借金生活  all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。